AUDI アウディ Q8 F1D系 フロアマット ◆ウッド調カーペット 木目 HOTFIELD

  • ¥11,275
    単価 あたり 
  • (税込)
  • 適合車種 :
    AUDI Q8
  • 適合型式 :
    F1D系
  • 適合年式 :
    2019年9月~
  • ハンドル :
    右ハンドル
  • 商品構成 :
    フロアマット6点
    ●運転席フットレストカバーマット標準装備
【受注生産】4~5営業日内に発送 (休業日除く) ※受注個数によりお届け日が変わることがあります。
日本国内送料無料

お支払方法 商品のお届け 返品・交換

ご利用ガイドはこちら


  • 床面固定フックに対応のリング付
  • 運転席のカカト位置に摩耗を防ぐヒールパットを装着
  • 当社独自の高い基準の摩耗・耐光試験をクリアしたナイロン素材。
  • 裏材は車内装の試験基準をクリアしたシンセティックラバー。
  • 裏面スパイクのエンボス成型により滑止性能を高めています。
  • 日本の最先端技術 JAPAN ECO
  • 消臭・抗菌 「光触媒コーティング加工」 施工済

構成図

製品仕様

マットカラー 一覧

チーク材をイメージした杢目柄はとても美しく、素直な表情をしており、 濃淡のコントラストがはっきりと現れつつも過度な主張はなく、落ち着いた安心感のある美しさを表現しています。日本製だからこそできる、最高水準のプリント技術で精細な濃淡な杢目を再現しました。 プリント加工による繋ぎ目のない、まるで「 一枚板」でできているような完全オリジナルのデザイン。 素材はカーマット生地の中でも日本製の最上級な耐久性のあるナイロン素材を使用しています。

高級感・重圧感のあるダークカラーは、空間を引き締める効果があり重厚感と安定感もあります。 今一番流行のダークフロアはクラシックな雰囲気を楽しむのに最適なカラーです。




ナチュラルカラーは樹種の木目や色合いをそのままに表現したもので、より自然を感じられるものです。 カントリーっぽい雰囲気で適度に色の濃淡があり、優しい風合いがあります。




白調な床の明るさは重圧感がなく、空間を広く感じさせる効果があり、汚れが目立ちにくい配色です。 ブラックな内装でも相性抜群!高級感のある落ち着いた イメージで、明暗のある引き締まった空間になります。



木目柄についての注意

●木目柄の方向は車種・マット形状によって異なります。上記装着写真はイメージです。
●生地へのプリントの特性上、毛の流れ方向によって柄に色ムラが出る場合があります。しばらくご使用いただくと目立たない程度まで馴染んでいきます。

素材について

こだわりの品質
デザイン・ハイクオリティを追求した素材


カーペットの素材は、摩耗強度の高い6ナイロンを採用。
カーペットメーカーとの共同開発のもと、鮮やかなプリント柄を表現するために、糸の太さ・高さ・密度を徹底的にこだわりました。また、当社独自の高い基準の摩耗・耐光等の試験を実施し、すべての品質基準をクリアしています。

裏面は遮音・防水性の高いSBS合成ゴム加工
マットの裏面は遮音・防水性の高い合成ゴムをラミネート加工しています。材質・強度も当社独自の高い基準をクリアした品質で、裏面のスパイクが車体床面に食い付き、安定した滑り止め効果があります。

高品質・繊細な縫製の技


職人の手作業により、丁寧に一枚一枚縫製していきます。
すべてのマットの外周をオーバーロック縫製してカーペットのホツレを防止していきます。PP素材の糸を使用し、マット色に合わせたカラーに仕上げています。また、ジョイントや差し込みが必要なマットには、マジックテープやプレートを専用のミシンで頑丈に縫製し、車体にジャストフィットするように仕上げています。

メーカー・車種別のマット取付・固定具に対応


車種別の固定具でマットのズレを防ぎます。
ホットフィールドでは、車種ごとに異なる固定治具を取りそろえております。 (メーカーの固定フックに未対応の商品は当社オリジナルの固定方法になります。) 別途留め具が必要な場合は、商品と同梱してお送りいたします。

国内オーダーメイド加工
ご注文を頂いてから自社工房で一貫生産。安全、安心、スピード対応のMade in Japan

車種別専用設計
CADデータ・CAM自動裁断機による超高精度のカッティング技術により、 各メーカー・車種別のマット形状に対応。すべての車種にジャストフィット設計。

「オンリーワン」のフロアマットをお届けいたします。
当社オリジナルのカラーバリエーションで、愛車の足元のお洒落をコーディネート。
蓄積されたノウハウにより生み出される多彩な商品

ホットフィールドでは、素材の品質管理はもちろんのこと工夫をこらして、使いやすさ、機能性を求めて各車種ごとにぴったりとフィットする商品開発を行っております。 それに従い、CADによる形状データの作成と管理を、CAMによるオートカット技術を採用し、高精度のマットをお客様にご提供しています。

ご注文から発送までの流れ
検品・梱包・発送
商品ごとに必要な部材を取付けてから、最終工程の検品・梱包作業に入ります。ホットフィールドでは、各商品の仕様に合わせた厳しい検査基準を設定して生産管理を行っております。また、梱包についても商品ごとに違うサイズに合わせて梱包資材を用意しており、袋詰めからケース梱包まで細心の注意を払い、お客様のお手元に「オンリーワン」のカーマットをお届けいたします。

お急ぎの場合は事前にご連絡をくださいませ。最大限にご希望に沿うようにご対応させて頂きます。

オススメ商品